SONY a6400 x FeiyuTech G6Plus 自撮り歩き

SONYのα6400は本体内手ブレ補正が付いていません。
これは自撮りをするYouTuberにとっては大きな問題です。
ではその手ブレを解消するためにどのような機材を使ったら良いのか実験です。
FeiyuTechのG6Pliusというジンバルに乗せて歩きながら自撮りをしてみました。
夜の屋外、街頭の灯りのみという環境でどのくらい、どのような感じで映るのかを
ご確認ください。まだまだ自分も実験段階でこのようなテストケースの撮影を続けたいと思います。

【工場夜景】JXTGエネルギー室蘭製造所 March, 2019

北海道室蘭市にあるJXTGエネルギー室蘭製造所。
2019年3月でその役目を終え順次縮小し
この工場夜景も見れなくなるという話を聞いたので
この姿を自らの手で記録に残そうと思い撮影。
普段は人物しか撮ってないので風景は非常に難しい
しかしこの景色に魅了されプライベートの撮影にも
力を入れ始めたのはいいキッカケとなった。
2019年の3月まで製造所は可動し同年7月まではこの灯りも
ついているという情報ですが、先のことは勤務している方も
わからないのが現状みたい。

先日購入したSONYのa6400を使い撮影。
4K画質で撮影するも編集用のPCの処理が難しく4Kのままの編集や
アップロードができずFullHDでの公開になったが素材は残しているので
新たな編集環境ができた際には再編集をしたいと思う。

7月までまだチャンスもあるので追加の撮影にも赴きたいと考えます。

smallrig-1889をSONY α6400に装着

SONY α6400が来て1日。
すでに買ってある部品smallrig1889のカメラケージ
多分付くと思いますがカメラ本体が来る前に発注して取り寄せておいてました!

a6500用として売られてるこのパーツ。
果たしてつくか、つかないか。
非常に気になるところ

動画撮影メインで使うa6400の最強パーツになってくれること間違いナシ
じゃ、動画でゆっくり検証しましょう!!